読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベビ待ち働く私が妊娠するまで

2013年に自然妊娠後、心拍確認出来ず流産。その後、AIH、IVFと一通り不妊治療を行い2015年12月に妊娠するも6週で自然流産。流産後、まさかの自然妊娠。不妊治療〜妊婦の生活をつらつらと綴っています。

新たなスタート

流産宣告から1週間。

最初こそふとした瞬間に泣いてしまったりしたものの、今はだいぶ気持ちがすっきり整理されてきました。

この1週間、初めて1人で鎌倉に出掛けてみたりコンプレックスだったボールペン字の通信教育を始めてみたり、高校時代の親友に会いに行ったりと自分の心の赴くままに生活してみました。

1回目の流産の時は、仕事をしていたので気が紛れていたけど、今回は時間があるので向き合わざるを得ない。でも結果、しっかり受け止めることが出来て良かったのかもしれないなと。

今回起きたこと、妊娠がわかった時からの気持ちの変化、今の自分の気持ち、周りの人の優しさや愛情をしっかりと受け止めて、新たな1歩を踏み出すことが出来ている様に思う。

f:id:ayulovex:20160113101353j:image
鎌倉1人旅の七里ヶ浜
まさに「Restart」という感じ!

次の妊活は1度生理を見送ってから。
正直またすぐに体外受精をするか、タイミング法にするか決めかねているけど焦らずゆっくり決めていけば良いかなと、私にしては珍しくどん!と構えています。

日帝国ホテルの幸福薬局に行き、漢方をスタートしてみることにしました。妊活目的の服用も勿論ですが、冷えや血流等身体の中から改善出来ることを期待してしばらく続けてみよう!