読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベビ待ち働く私が妊娠するまで

2013年に自然妊娠後、心拍確認出来ず流産。その後、AIH、IVFと一通り不妊治療を行い2015年12月に妊娠するも6週で自然流産。流産後、まさかの自然妊娠。不妊治療〜妊婦の生活をつらつらと綴っています。

杉山産婦人科 出戻り3周期め 移植

あっという間に1ヶ月以上間が空いてしまいましたー💦

今周期はホルモン補充周期。
生理終わり直後に子宮内膜炎の薬が効いてるか子宮鏡でチェックし、問題なかった為移植予定数日前に最終チェックへ。

いつもの先生がお休みだったので、院長先生の診察。内膜を測ると6.8mm!!
子宮鏡の時は8mmあったのにー。
院長先生は『子宮鏡でお水いれたからかな〜』なんて言ってたけど、リスクあるなら事前説明して欲しかった…

しばらく薬とテープを延長し数日後再診察へ。
内膜はなんとか8.7mmになっており移植決定。

今回は2段階移植に挑戦。

今凍結してあるのが、3日目胚3つと胚盤胞2つ。胚盤胞2つは3BCと3CCとあまり良い状態ではないけど、3個中2個が胚盤胞になってくれたのは私にとっては進歩!

今回の移植は1番状態の良い3日目胚G2と5日目胚盤胞3CCを2段階で移植することに。

そさて今日2段階目の移植が終わりました。
今日の内膜は11mmでした。

あとは結果を待つだけ。

来月から休職に入るけど、今月うまくいってほしい!信じて最善を尽くすしかないですね。