読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベビ待ち働く私が妊娠するまで

2013年に自然妊娠後、心拍確認出来ず流産。その後、AIH、IVFと一通り不妊治療を行い2015年12月に妊娠するも6週で自然流産。流産後、まさかの自然妊娠。不妊治療〜妊婦の生活をつらつらと綴っています。

スランプ

前回の記事にも書いた通り、流産後の生理がなかなかこない、、、

 

生理が来ないことにはなんだか、リセットされないというか次の妊娠に向けての行動が出来ないからモヤモヤ。

 

あまり気にしない様にしていたけど、休職も3ヶ月目にはいり、焦りも出て来ていてよろしくない。

 

ふと「12月妊娠なんてしなければ、普通に今もチャレンジ出来てちゃんと妊娠出来ていたのかも、、、」とか「妊活の為に休職したのに、実際には何も出来てないじゃん」と考えて凹んでしまう。

 

落ち着いて考えれば、直接的な妊活は出来ていなくても、食生活がかなり改善されたり、ウォーキングやピラティスをして身体を動かしたり、仕事のストレスからも解放されて間接的には妊活が出来ているんだけど、、、

 

そんなモヤモヤを旦那さんにぶつけてみたら

「今は部活とかでいう練習期間なんだよ。練習期間がないといきなり本番になった時成果が出しにくい。今までは練習しないで、ばんばん本番を迎えていたからなかなか結果が出なかったと思うから、今はしっかり練習している(妊娠しやすい身体作り)と思えば良いんじゃない?」と。

 

少しだけ心が軽くなった。

 

何でもすぐ「結果」を求めてしまうのは私の悪い癖だな。

 

身体がまだ準備出来ていない事なんだよね、きっと。

 

早く本当の意味でリセットして前に進みたい。