読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベビ待ち働く私が妊娠するまで

2013年に自然妊娠後、心拍確認出来ず流産。その後、AIH、IVFと一通り不妊治療を行い2015年12月に妊娠するも6週で自然流産。流産後、まさかの自然妊娠。不妊治療〜妊婦の生活をつらつらと綴っています。

KLC採卵3周期④ スプレキュアチェック

昨日、卵胞チェックで来院し、ホルモン値も問題なく卵胞もKLCでは最多の4つ見えて採卵日は23日土曜日になりました。

処置室にて、採卵日の説明。
前回『採卵数0』の結果をもたらした最大要因であるスプレキュアを交換してもらい(伝達されてなくてすったもんだあり)翌日にスプレキュアが効いてるかチェックしに再度来院となりました。

今日の先生は中国人の女医さんでした。とても優しいのですが、日本語がそこまで流暢ではないので意思疎通がうまく計れませんでした…。

先生が毎回変わるので、何も気にせず聞きたい事聞けるし色々な意見が聞けるのはプラスだけど、その分子宮内ポリープについて毎回同じ話しないといけないのでちょっとイライラ(笑)

一長一短だなぁと。

で、今日も朝イチKLCへ。
2日連続6時前起きはつらい〜(涙)

血液検査をして、診察室へ。

『ちゃんとスプレキュア効いてますね!ホルモン値もかなり良いので今回はちゃんと採卵出来ると思いますよ。採ってみないとわからないけど。』と。

あーーー、良かった。
スプレキュア効いてるのがこんなに嬉しいなんてw

やっぱりスプレキュア交換してもらったのが良かったのかなぁ。

とにかく良かった。

ちなみに今日のホルモン値

------------------------
E2 1579
LH 185 ←ここ見てスプレキュア効いてる判断
P4  1.7
------------------------

いよいよ明日採卵日!神様〜!!