読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベビ待ち働く私が妊娠するまで

2013年に自然妊娠後、心拍確認出来ず流産。その後、AIH、IVFと一通り不妊治療を行い2015年12月に妊娠するも6週で自然流産。流産後、まさかの自然妊娠。不妊治療〜妊婦の生活をつらつらと綴っています。

KLC採卵3周期 ②卵胞チェック

今日は早起きしたので6時30分にはKLCへ。
それでも土日だからか、受付番号は25番。

注射からの内診。
いつもよりも、大きさが均等な卵胞が多かったけど、サイズはまだ小ぶり。

先生からも「同じくらいのサイズの卵が多いのは、沢山採れる可能性高いから良いですね。ただまだ小さいから今日、明後日と注射をして様子を見ましょう」との事でした。

ソフィアをのんだお陰なのかな?今までは結構大きさがバラバラで大きいのが排卵しそうだから採卵って感じだったからなぁ。

E2 249
LH 15.8
P4 0.7
FSH 7.9

採卵は思っていたよりも、後になりそう。来週末位かなぁ。

そして、今回もまたポリープを指摘されました。ポリープあったままでも妊娠する人もいるし、場所も奥の方だからまずは移植しましょうと言われました。

そう、とりあえず移植までたどり着きたいのよ〜(涙)

今度こそ…!!