読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベビ待ち働く私が妊娠するまで

2013年に自然妊娠後、心拍確認出来ず流産。その後、AIH、IVFと一通り不妊治療を行い2015年12月に妊娠するも6週で自然流産。流産後、まさかの自然妊娠。不妊治療〜妊婦の生活をつらつらと綴っています。

IVF3周期⑨ BT8フライング

今年も残すことあと1日。

今旦那さんの実家に向かう新幹線の中です。

去年の今頃、来年は妊娠して出産もあるかもな〜なんて期待したり、タイミング法をしてて、旦那さんの実家に帰ってるタイミングがバッチリあたってしまってあたふたしたりしてたなぁ、笑。


移植後の体調の変化はほぼない…です。
少しだけ下腹部が重いのと、卵巣のあたりがチクチクするようなしないような。気のせいと言えるレベル。
後は昨日あたりから胸が少し張ってるというか、硬くはないんだけど痛いかな。


で、今日の朝もフライングしてみました。前回のHCGは3000だったのでさすがにもうその影響はなくなっていそう。
※土曜日の注射はHCGではなく、黄体ホルモン補充の注射のみの為。

結果は、基本陰性。でも、かすか〜に薄っすら薄っすら線が見える気がする、笑

私にしか見えないであろう線が、笑

BT8って妊娠判定する病院もあるくらいだから、きっとこんな薄さじゃダメなんだろうな。また化学流産かなぁなんて超弱気。


胚盤胞はこの1個だけだから、何とかしがみついて欲しい!
もう信じる事しか出来ない。
今日から3日まで旦那さんの実家にお世話になるからなかなかフライングは難しそう。

そして4日は判定日です。


信じてのんびり過ごします!