読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベビ待ち働く私が妊娠するまで

2013年に自然妊娠後、心拍確認出来ず流産。その後、AIH、IVFと一通り不妊治療を行い2015年12月に妊娠するも6週で自然流産。流産後、まさかの自然妊娠。不妊治療〜妊婦の生活をつらつらと綴っています。

杉山産婦人科について

私が初めて、杉山産婦人科に行ったのは、2月末でした。

 

ネットで調べて、私の求める条件を満たしていた事から

杉山さんにお世話になる事に決めました。

 

ドキドキしながら、病院に入った最初の印象は、

「清潔感がある!」と「めっちゃ混んでる、、、」って感じでした。

 

先生の指名も出来るのですが、最初はよく分からなかったので

女性の先生を指名させてもらいました。

1時間くらい待って呼ばれて、診察室に入り、前病院で一通り行った

検査結果を見せたところ、

「で?うちには何を求めて来たんですか?」と。。。

(実際はそんな言葉じゃなかったかもだけど、私はそう感じた、、、)

「こ、こわい。。。」とひよってしまい、あまり上手に話せず、

「ステップアップ出来たらと考えています」とだけ伝えました。

 

すると、「はい、じゃあAIHね。」と、淡々と説明され、エコーで

排卵チェックを行い、5分程度で診察終了。

 

前の病院は先生が結構丁寧な方だったので、対応の違いに唖然。

ちょっと通い続けるのが不安になってしまいました。

 

次は違う先生を指名させてもらい、それでも同じ様な感じであれば

転院も考えようと思っていましたが、

次の先生は説明も丁寧で、前向きな言葉をくれる先生だったので

もうしばらくこちらでお世話になる事に決めました。

 

それからはずっと同じ先生を指名させてもらっています。

この先生も多少、機嫌悪いときはあるけど、人間だからしょうがないかなと

割り切っています、笑。

私も仕事してるとそういうときあるし。。。

 

後気になる点と言えば、前の病院は名前を呼ばれず、

お会計まで全て番号で呼ばれていたのですが、

こちらの病院はガンガンにフルネームを大きい声で呼ばれるのはちょっと

驚いたのと、ソワソワしてしまいます。

(私の会社は病院から比較的近く、ここら辺に住んでいる社員も多い為)

 

まぁ、会ってしまったらその時なのですが、なんだか毎回知り合いがいないか

周りをきょろきょろしてしまう私です、笑。