読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベビ待ち働く私が妊娠するまで

2013年に自然妊娠後、心拍確認出来ず流産。その後、AIH、IVFと一通り不妊治療を行い2015年12月に妊娠するも6週で自然流産。流産後、まさかの自然妊娠。不妊治療〜妊婦の生活をつらつらと綴っています。

0m27d 魔の3週目??

退院してから実家に帰り育児スタート。

 

最初の頃は母乳があまり出てなかったのでミルクを足していたからかよく寝てくれて『案外いけるかも?』と思ってたけど、3週目に入るくらいから、お腹いっぱいでオムツも替えて部屋の温度、湿度も問題なくてもただひたすら泣いてることが増えて、その間ずっと抱っこで腕がもげそうに…(涙)

抱っこで寝たかな〜と思ってベッドに置くとすぐに泣き出してまた抱っこというループにハマると、ひどい時は寝かせるまでに5時間くらい経過してたりする…。

 

どうしたもんかな〜と思ってネットで検索してみたら『魔の3週目』というものがあるらしい。赤ちゃんがお腹の中から出てきて、外の世界にきたことを認識して不安になったり「怖い」と思うことが増えてひたすら泣いてしまう時期と言われてるみたい。

 

そう思うとなんだか愛おしさが増して『そうか、そうか〜。大丈夫だよ〜。怖くないよ〜。』とひたすら声をかけてみる。

 

赤ちゃんによって4週目で収まる子もいれば3ヶ月くらいまで続く子もいるみたい。3ヶ月まではなかなかしんどいけど、これも1つの成長と思えば嬉しいね!

 

明日で出産してから4週間が経過。早いなぁ。もう新生児ではなくて乳児になるんだね!

寂しい気持ちもあるけど、すくすく成長してくれて嬉しい!

 

寝不足の日が続いて、うまくいかないことの方が多いけど、今しかない瞬間、瞬間を楽しみながら過ごしていこう。

2016年を振り返って

早いものであっという間に大晦日。

 

思えば去年の今頃は12月に休職してすぐ11回目の移植で陽性反応が出たもののHcgが低く出血し始めていて、旦那さんの実家には帰省出来ず自分の実家に帰って安静にしてたなぁ。

流産に怯えてずっとベッドの中にいてお正月どころじゃなくて。

でも結局年明け早々に大量出血して自然流産してしまってとんだ2016年の幕開けでした。

 

1年後の今、可愛い息子と実家で過ごしているなんて本当に信じられない気持ちでいっぱい。息子の寝顔を見ながら改めて幸せを噛み締めています。

 

2016年は本当に色々なことがあったけど、3月に子供を授かることができ、12月に無事に出産出来て、やっとやっと我が子に会えた人生最高の1年だったなぁ。

旦那さんとの時間も沢山作れて色々な話をして絆が一段と深まった様に思う。

 

2017年は家族3人新しい想い出が沢山出来そうで楽しみで仕方ない!

 

こんな幸せな年末を迎えることが出来たのもたくさんの人の支えがあったからこそなので、心から感謝しつつ2017年を迎えたいと思います。

0m16d 新生児期間も折り返し

12月14日に無事退院してそのまま実家へ!

 

無痛分娩だったので出産は想像以上に身体に負担がなく余裕があったものの、次の日から母子同室が始まり授乳がなかなかうまくいかなくててんやわんや!

乳頭が短めらしく赤ちゃんが吸い付きづらいみたいで無理やり吸わせるとフィットせず激痛!しまいには乳首が切れて出血(涙)

それでも吸わせないと母乳が出ないからと夜な夜な痛みを堪えて咥えさせる日々。

もちろん母乳だけでは足りずにミルクを足しながら…。

 

母乳測定では飲ませる前後の赤ちゃんの体重の変化が『0』という結果を何回も叩き出しとにかく落ち込みまくる。

出生時3,192gだった体重も退院の時は2,980gと減り幅が大きく助産師さんに『ミルクを多めに足してね』と言われまた落ち込む。

 

ホルモンバランスの乱れもありちょっとした一言で傷ついたり落ち込んだり時には涙したり、自分でもビックリ。

 

退院した日に実家近くの母乳外来に行きマッサージしてもらいました。

これがまた激痛!!私は出産よりも痛かった(汗)

 

でも先生から『あなたのおっぱいは出るおっぱいよ!』と言われ救われる。確かにマッサージしてもらってる際に母乳がぴゅーぴゅー飛び出す様に出ていて涙が出た!(激痛なのもあって)

 

でも実家なので洗濯は全部してくれるし美味しくて栄養のあるごはんは出てくるしでかなり快適に過ごせています。

旦那さんや家族や友達、とにかく周りの人がすごく優しくしてくれて、沢山助けてくれて感謝しかない。

 

夜なかなか寝ない時、なんで泣いてるかわからない時、途方にくれることもあるけど、やっと出会えた我が子は可愛くて愛おしくてたまらない。

時間はかかると思うけど少しずつ息子と私にとってのベストなやり方を見つけていこう!

 

心から世の中のお母さん達を尊敬する日々です。

12月10日 出産

12月10日に無事元気な男の子を出産しました。

 

泣き声を聞いた瞬間、これまでの不妊治療、流産、妊娠期間中の出来事が走馬灯の様によみがえり涙が止まりませんでした。

 

『やっと、やっと会えたね』と心から思いました。

 

簡単ですが出産までの流れを書きます!

 

《出産前日》

出産は無痛分娩を選択していたため、前日入院し、麻酔用の管を背中に入れ、子宮口を開くためのバルーンを挿入。

 

あとは、NSTを何回か行い終了。

 

今回の入院はシャワートイレ付きのホテルの様な個室で感激!

そして何よりお食事がすごい。とにかく量が多い。

 

ちなみに1日目の夜ご飯↓

f:id:ayulovex:20161214091535j:image

なかなか完食できず…。でも味も美味しくてとても満足!

 

《出産当日》

朝7時から陣痛促進剤スタート

少量からスタートし、徐々に追加していきます。最初は麻酔なしなので、促進剤が効いてくると、かるーい生理痛の様な痛みがあります。

これが陣痛というやつか…!

 

そこそこ痛いかな?というタイミングで麻酔を入れてくれます。

 

そこからは、本当に無痛!

 

助産師さんが来てくれて『子宮口6cm』『子宮口全開まであと一歩』『子宮口全開!』とチェックしてくれます。

 

子宮口全開になり、段々と赤ちゃんが産道をおりてくる際の痛みは麻酔ではとれないそうでそこそこ痛むものの、生理痛の重い痛みといった感じで耐えられる!

 

最後にもう一度麻酔を追加して効いてきた頃に『では出しましょう!』と、いきみのスタート。

 

痛みがない分いきむのが難しいと聞いていたけど、お腹が張って来たタイミングで力を入れていきむのでそこまで難しくはなかったかな。

 

いきむ際に旦那さんが私の頭を持ち上げる

サポートをしてくれましたが力の加減が分からないみたいでなかなか強い力でした(笑)

 

いきむこと7回位、頭が股に挟まってる感覚が…!でもなかなか出てこないので『ちょっと切るね〜』と1箇所ぱちんっ!と切られ、次のいきみで産まれてきてくれました。(もちろん切開の痛みはなし!)

 

出てきた瞬間に元気な泣き声を聞かせてくれて、心から安心しました。

 

胸の上にきてくれた時は、狭い産道を通ってきたので頭がすごく尖っていて、顔も浮腫んでて少しびっくりしたけど『本当に赤ちゃんがお腹の中にいたんだ〜』というのが率直な感想でした。 

 

こうして陣痛開始から9時間後の16時10分に、身長49cm 体重3,192gの息子が元気に誕生しました!

 

その後私は胎盤を出したり、縫合をしてもらって(麻酔が効いていて痛みはなし)、赤ちゃんは旦那さんと一緒に体重の計測等をしてもらいました。

 

その後は、LDRに計測を終えた赤ちゃん登場!だいぶ浮腫みがとれて顔立ちがはっきりしてきて一安心。旦那さんと顔のパーツがどっちに似てるかを話したりリラックスして過ごし、2時間後に部屋へ戻りました。

 

家族が待っていてくれたのですがあまりに私が元気なのでびっくりしてた(笑)

 

そこからすぐ夜ご飯!昨日の18時の夜ご飯から何も食べてなかったものの、さすがにすぐにはお腹は空かなくてあまり食べられなかったので、旦那さんに食べるのを手伝ってもらい完食!

 

その日は母子別室だったので、部屋でゆっくり過ごしました。

疲れていたけど、興奮していてなかなか寝付けなかったなぁ。

嬉しさと、これから自分がちゃんとお母さんになれるのかという不安が入り混じった、何とも言えない複雑な気持ちになっていました。

 

以上が出産当日の出来事ですが、とにかくこの日は人生で忘れることのできない素敵な1日となりました。

 

40w1d 出産日が決まる

今日も健診へ。

内診するも相変わらず頭の位置が高いみたい…(汗)

 

『まだ先かぁ…』と思っていると先生から、『頭の位置高いけど、予定日過ぎたし明日入院して明後日出産しようか!』と!

 

想定外の早さにビックリ!すかさず『はい!』と返事。

 

一緒に来てくれた旦那さんにも伝えるとビックリしてた。

 

NSTでは赤ちゃん寝てしまい45分くらいかかったけど、元気そうで何より!朝からめちゃ元気にお腹蹴ってたしね(汗)

 

その後入院の話を聞いて終了。

 

いよいよだ〜。

トラウマの子宮口を拡げる処置とか麻酔後の頭痛とか不安はあるけどやっと会えるんだ!と思ったら楽しみになってきたよ〜(*´︶`*)♡

 

関係各所に連絡をして明日の入院に備えよう!

40w なかなかおりてこない

5日月曜日も健診で病院へ。

 

なんとなくまだ下がってなさそうだなぁと思っていたら、やはり内診で先生から『うーん、まだまだ頭の位置が高いなぁ』と…。

 

NSTもエコーも、無事終了し赤ちゃんの体重も3000gくらいで元気!

 

『まだ頭の位置が高いから無理に出産するのも危険があるのでもう少し様子を見ましょう』とのこと。

 

でも7日が予定日なので、翌日8日に再度病院へ行くことに。それまでにおしるしや、破水等あればすぐに連絡くださいと言われて終了!

 

妊婦健診のチケットも使い切ってしまったー(汗)

『おーい!早く会いたいよ〜。出ておいで!』と旦那さんが何回もお腹に声をかけてる(笑)

 

家族や友達から『まだ?』『いつごろ?』の連絡に焦りを感じ、『私が聞きたいわっ!』と心の中で突っ込みつつ、スクワット、散歩をしながら過ごしてる。

 

特に旦那さんは立ち会いのために仕事を調整してくれてるらしく、『この日がいい』とか『この日はダメだ』『早く出てこないかな』と色々言ってくるので、ついに『もう、早く早くって言わないでー!』と言ってしまった。その後は

大人しくなりました(笑)ごめんよ…。

全く焦らないというと嘘になるけど、思えば2年半くらい赤ちゃんが出来るのを待ち続けたんだから、『どんなに長くてもあと1週間くらいで会える!』と思えば大したことないじゃん!!

 

ドキドキ、そわそわしながら毎日過ごしてます。

39w 妊婦健診

39wに入りました!そして昨日は旦那さんも一緒に健診へ。

 

最近今まで以上にトイレが近くなってきたり、お腹の張りも頻繁に感じてきたので、少しは降りてきてるかなぁと思ってドキドキしながら内診を受けると、、、

 

先生が『うーん、まだまだ頭高いね〜。降りてきてないなぁ』と。あれれ…。

 

NSTやエコーでも赤ちゃんが元気なことは分かったので一安心だけど、なかなか予定日が決まらない(汗)

 

先生からは一応来週月曜日に再度健診へ行き、降りてきていれば、

①火曜日に入院⇨水曜日出産

②水曜日入院⇨木曜日出産

 

の予定を決めましょうと!

ただ状態次第ではまだ先延ばしになる可能性もありますとのこと…

 

旦那さんは、出産日が決まると思ってたみたいでちょっと残念そうでした(笑)

 

私は大きいお腹でいられるのも後少しなので名残惜しさもあり、そこまですぐに出てきてほしいという気持ちはないけど、早く逢いたいなぁとも思ったり。

 

毎日散歩して8,000歩位は歩く様にしてるし、家事も比較的こなしてる方だと思うんだけどなぁ。まぁ、良きタイミングで降りてくるだろう。

 

のんびりboy、会える日を楽しみしてるよ〜♡